輸入物販研究ブログ SPARKY!!

G13です。ブランド品の輸入業をメインに月商400-600万のビジネスを展開中。法人設立から2期目。副業としての輸入転売から独立以降の成長の軌跡をたどり、2017年8月までに月商1000万を達成するために取り組んでいるノウハウを書き記していきます。 販売媒体は、自社通販サイト、楽天、BUYMA、メルカリ、ヤフオク。

ベンチャー修行記 ①ベンチャーで1年修行したんです。。

f:id:GINKEN24:20170609173425j:plain

 

こんにちは。

前回までは月商200万達成までの道のりということで、

バイマの無在庫・有在庫販売のノウハウを説明してきました。

 

では次に月商300万、月商400万の話を…

 

と、いいたいところですが、

それを始める前に、これから数回にわたって

僕が大企業を退職し、ベンチャー企業

約1年の修行をしていた時の経験を話します。

 

あまり僕自身のことはブログで触れてきませんでしたが、

今から2年前に、僕は新卒から勤めていた会社を退職しました。

理由はもちろん起業するためです。

 

僕が起業を志したきっかけなどは

別の回に譲るとして…

 

2年前、会社を退職した直後は

バイマでの輸入物販をやっていて、

前回までに解説してきたように

売上自体は200万くらいはありました。

 

退職したことだし、時間にも余裕ができて、

バイマをとことんやり抜いたら月商は200万、300万、400万と

トントン拍子に上がるのではないかと考えていたんです…。

 

しかし、退職してから約半年、

月商200万から、300万を突破することもなく、

ずーっと月商200万の商売をしていました。

 

一応、毎月35万くらいは給与として

とれてはいたのですが、これでは普通のサラリーマンと

大してかわりませんよね。

ちなみにその当時はまだ個人事業主で、

会社はつくっていませんでした。

 

完全に手詰まり感があった当時の僕は、

こりゃ参ったということで、

バイマの輸入ビジネスから、

もう一本事業を作りに行きたいと思い、

成功している経営者からの指導を仰ぎたいと

ネットを漁りまくっていました。。。

 

そこで偶然にも、あるハイブランドの商品を中古買取して、

自社サイトをメインにネット通販している会社の社長と出会うことができ、

頼み込んだ末に、その会社で一本事業をつくることを条件に、

修行させてもらえることになりました。

もちろん無給です。

 

当然無給で新しい事業を一本立てるので、

日中の仕事のほとんどは新しい事業の仕事になり、

ほぼほぼバイマに時間を割くことはできないため、

当然ですが実績は徐々に落ちていきました。

 

しかし、それ以上に、中古買取のビジネスの仕組みや

その会社は別のジャンルの中古買取をやって、

海外への販売もしていたので、

そこで得られた学びは半端じゃありません。

 

毎日社長と色々なビジネスの話をしたり、

何が売れてどうやって儲けているのかとか

そんなことを教えちゃっていいの!?って

レベルの話がどんどん飛び交い、

メキメキノウハウを吸い取っていました。

 

もちろんバイマの実績が落ちることで、

収入ももちろん減っていきましたので、

普通に貧乏でした。

ですが、貧乏な状況ですら楽しい…。

かなりエキサイティングな毎日を送っていました。

 

なのでこれから、5回にわたって、

ベンチャーでの修行記ということで、

僕がベンチャーで学んできたノウハウを

ここで解説していきます。

 

もちろん、そのベンチャー企業に迷惑にならない程度に、です。

結果、その修行のかいもあり、月商300万突破、月商400万突破を

することができたので、自分の人生にとってはなくてはならない

素晴らしい経験でした。

 

こんな感じで話を進めていくので

楽しみにしていてください!

 
①中古買取販売について
②国内転売の存在
③越境ECについて語る
④財務戦略で学んだ内容

⑤新たなビジネスの発見

 

では、次回は

①中古買取販売について

を解説していきます!

 

G13