輸入物販研究ブログ SPARKY!!

G13です。ブランド品の輸入業をメインに月商400-600万のビジネスを展開中。法人設立から2期目。副業としての輸入転売から独立以降の成長の軌跡をたどり、2017年8月までに月商1000万を達成するために取り組んでいるノウハウを書き記していきます。 販売媒体は、自社通販サイト、楽天、BUYMA、メルカリ、ヤフオク。

月商200万までの道のり②

さて、前回の続きです。

 

f:id:GINKEN24:20170602120231p:plain

 

前回は月商200万達成までの大きなポイントの一つ、

独占的縦積み販売の手法を解説しました。

 

これまでのノウハウを簡単に整理すると、

バイマのブランドランク20位以上のブランドを狙う。

よく販売しているバイヤーの仕入先をリサーチ。

自分も取り扱えて、最安が出せる仕入先をつきとめたら、

片っ端から該当のブランドの商品を出品する。

 

それを繰り返しているうちに、

異常にアクセスがつく商品や、

毎日コンスタントに売れる商品が見つかる。

 

他のバイヤーがその商品に参入できないように

仕入先から買い占める。

(ただし、ここは資金を突っ込むことになるので、

さばけるかどうか直近の販売履歴からちゃんと計算をする)

 

このようにして、売れ筋商品の柱を

1本、2本、3本と仕上げていくと、

高い売り上げを維持することができるようになります。

 

そして、ここから更に売り上げをあげるための

ポイント、それが今日解説する

「季節商材を販売して売り上げを起爆させる」

です。

 

季節商材を販売して売り上げを起爆させる

定番商品を縦積み販売

 

まず、先ほど、縦積み販売できる

売れ筋商品を何本も確立していくことで、

バイマの売り上げを高く維持していくノウハウを

解説しました。

 

でも、ノウハウを文字にしするだけでは、

ちょっとピンとこないかもしれないですよね…。

 

では、僕が具体的に、

どんな商品を縦積みしていたかというと…。

 

例えばこちら!

 

f:id:GINKEN24:20170602112547p:plain

 

adidasのスタンスミスシリーズですね!

これは人気の超ど定番の商品です。

もう1年半くらい前になってしまいますが、

当時はこのシリーズのネイビー、

あと、カラー部分が白黒のヒョウ柄

(画像を拾おうとしたら見つかりませんでした…)

がめちゃくちゃ人気でした!

 

自分のアカウント内で、

毎日2個くらい売れていて、

日本人女性の多くが、

UK5-UK6サイズなので、

その中のサイズは片っ端から購入して

独占状態にしていました。

 

今は人気があるかわかりませんが…

サイズ表記にもありますようにUKサイズ、

つまりイギリスから商品を購入していました。

イギリスにはいい値段で購入出来る、

靴のサイトがたくさんあるので、是非探してみてください。

(もしかしたら僕が見つけた靴のサイトは

次回全て公開するかもです…!)

 

次はこちら!

 

f:id:GINKEN24:20170602112611p:plain

 

New Balanceのグレースニーカーです。

これも毎日のようにひたすら売れていきました。

サイズ5-6は安く購入出来る仕入先から、

買い占めていました。

 

ちなみにこの紹介した2つは、

画像からわかるかもしれませんが、

どちらもASOS仕入れです。

 

単純に見えるかもしれませんが、

ASOSからadidasNew Balance

仕入れるというのは、当時は結構裏技というか、

まだそこまで着目されていないノウハウでした。

 

そして、この2つの商品を見てわかるように、

基本的に縦積みする商品に関しては、

通年で売れるものを選びます。

 

その季節だけ、とか、

その年だけ、とかの人気で、

相当数の在庫を持つのは結構なリスクがあります。

 

ですので、基本的には通年で四季が関係ないものを

販売したほうがいいのです…が…しかし!

季節商品を縦積み販売

 

季節商材の爆発力はすごいです。

ここでいう季節商材とは…

梅雨の季節のレイングッズ…

ジューンブライドのドレス…

夏のビーチグッズ…

冬の防寒グッズ…

 

ここら辺が主たる季節商品ではないでしょうか。

というか、この辺りで僕は実績をあげています。

 

その中に、先ほど紹介したような、

めちゃくちゃアクセスを稼いできて、

毎日コンスタントに売れていく、

縦積み商品が出てきます。

 

ここは僕の感覚値なのですが、

通年で売れる縦積み商品は、毎日1-3個売れる

季節で売れる縦積み商品は、毎日3-5個売れる

という感じで、爆発力が全然違います。

 

僕がこれをうまくやって月商200万を出したときは、

5月にテッドベイカーとバーバリーの傘

6月にタダシショウジのワンピース

7-8月にラルフローレンの水着

 

という感じで、毎月爆発する季節商品がありました。

もちろん通年で売れる商品でも、

縦積みしているものはありましたが、

この季節商品のおかげで、

バイマを始めて9ヶ月目で月商100万達成、

バイマを始めて1年1ヶ月目以降の5,6,7,8,9月と、

毎月月商200万を出せるようになっていました。

 

とはいえ、テキトーに季節商材を販売しても

うまくいきません。戦略が必要です。

季節商材の縦積み商品をセレクトするポイント ①仕込みは1-2ヶ月前から

 

このポイントは読んで字のごとくです。

例えば、テッドベイカーのレイングッズを攻めると決めたら、

まずはテッドベイカーのレイングッズ全てを、

梅雨前の4月頃に出品します。

 

あるいは、ラルフローレンの水着を攻めると決めたら、

メインの月は7-8月でしょうか、5月くらいには出品開始

してもいいかもしれません。

 

つまり、誰よりも先に出品してアクセスを集めておくのです。

ですが、ただ単純に出品しただけでは、アクセスなんて

集まりっこありません。

ここでポイントとなるのは、原価で出品してしまうことです。

 

誰よりも安い値段で出品する。

しかも原価で出品するアホなんてそうそういません。

その値段で出品していたら、他のバイヤーなんかよりも

よっぽどアクセスを引くことができます。

 

それじゃ利益なくなっちゃうじゃん…

と、思われるかもしれませんが、

そうじゃないんです。

その点はポイント③で紹介します。

 

季節商材の縦積み商品をセレクトするポイント ②カラー、サイズを絞る

 

水着やサンダルなどで、カラーバリエーションがある場合は、

カラーごとに単体ではなく、全てのカラーを一つの

サムネイルに集結させたほうがアクセスがとれます。

 

なので、そこに関してはバリエーション出品を

したほうがいいのですが、在庫を持つ際は、

全てのカラー、サイズを買うわけにはいきません。

 

当たり前ですが、そのバリエーション出品した中で、

一番人気のあるカラー、サイズに絞って購入する必要があります。

サイズはレディーズシューズでいえば22-23cm、

水着でいえばXS、Sサイズあたりですね。

 

カラーはその商品の状況によると思いますが…

一番問い合わせ、購入件数が多いものを選択すべきでしょう。

 

季節商材の縦積み商品をセレクトするポイント ③仕入れが激安価格になるのを待て

 

そして勝負の肝がここです!

季節商品は、通年商品と違って、

そのシーズンのみしか売れないので、

必ず値引きされる瞬間があります。

特にアメリカのセールは相当やすくなります。

 

なので、ポイント①で紹介したように、

原価で商品を出品していて、

めちゃくちゃ人気がでたからといって、

そのタイミングで在庫を持ちに行くのは正解ではありません。

 

セールになるまでは我慢です。

他のバイヤーも参入してくるかもしれませんが、

原価で出しているので、誰もそれを打ち破る事はできず、

アクセス、ほしいもの登録、販売件数が少しずつたまっていきます。

 

そしてセールで値下げになるタイミングでは、

商品ページのアクセス、ほしいもの登録、販売件数が

強くなっているので、値下げされて独占購入した時には、

他のバイヤーも参入できない、

商品ページのSEOも強く、他の競合商品よりも

ページが上位に来ている状態になります。

 

私はこのノウハウを積み重ねることで、

月商200万達成までもっていきました。

 

これも今となっても使っているノウハウです。

色々とネタを大暴露していますので、

これから月商200万を目指しているという方は、

是非このノウハウを実践してみてください。

 

今日はここまで!

月商200万までの道のり②でした!

 

G13